カテゴリー: 医療脱毛関連記事

Recent Posts

医療脱毛では各パーツに対する時間はどれ位になるか

医療脱毛を考えている方々は、たまに時間に関する要素を気にしています。
施術を行う事は良いのですが、その具体的数字が気になる事はあるでしょう。
普段から仕事が忙しい方々にとっては、大体何分ほどかかるか気になるのも自然です。
医療脱毛では各パーツに対する時間はどれ位になるか
ところで数字がどのような状況になるかは、箇所次第と言えます。
基本的には狭い箇所に対する施術は、それだけ時間が短くなると考えて良いでしょう。

例えば脇の下などは、あらゆるパーツの中でも面積が非常に狭いだけに、大体10分前後で完了してしまう傾向があります。
早ければ、5分前後完了する事もあるのです。
そうかと思えば、二の腕に対する施術となると、20分前後が1つの目安になるでしょう。
ちなみにそこは、早ければ15分くらいになる事もあります。

また腕に対する脱毛となると、もう少し時間は長くなる傾向があります。
だいたい30分くらいかかる事が多いですが、状況により20分くらいで完了する事例もあります。

ちなみに背中などの箇所は、意外と時間は短くなる傾向はあります。
だいたい30分くらいで済むからです。
背中はかなり面積が大きい方ですが、それでも1時間ほどかかる訳でもありませんし、意外と速やかだという声も目立ちます。

こういった状況ですから、やはり各パーツにおける面積と、所要時間との間に比例関係があるでしょう。
面積が広くなるほど、脱毛に要する時間も、それだけ長くなってくる訳です。